情報格差を利用したあなたを勝利に導く不動産投資 始めませんか?

 

 不動産投資の勝敗を決めるものとは?

例えば、 一般的な相場より2割、3割も安い不動産など有り得ない、と良く言われます。

果たしてそうでしょうか?

 

確かに安いには安いなりの訳があったりします。

訳あり物件というものは確かに存在するようです。

 

しかしホントに理由もなく安い不動産は無いのでしょうか?

 

実は相場よりも2割、3割安い不動産は、確かに有るのです。

ただ、あなたを始め大多数の一般投資家にはその情報が入らないだけです。

 

何故でしょうか??

 

それは、その様な情報が流通しない仕組みがこの世の中には有るからです。

この仕組みを逆手に取ればどうなるか、懸命なあなたなら分かりますね?

 

利は元に有り!

 

仕入れが不動産投資の成否を決めるといっても過言でない現代、ぜひこの貴重なノウハウを今すぐに手に入れてください。

 

あなたが知らない情報が確実に存在します

繰り返します。

不動産を格安で購入できる情報、これは確実に存在します。

 

ただ一般の投資家には、この情報が全く入らないだけ!

このような有利な情報を確実に手に入れている人たちが居るとしたら?

 

あなたがその様な人になればいいのです。

 

そんな特別な人になる方法を、今すぐ手に入れてください。

 

わたしも、そんな情報を受け取れるの?

 

少しだけあなたの属性に条件は有りますが、誰でもそんなスペシャルな情報を受け取ることができる様になる方法!

 

不動産投資家を自負する人、不動産投資を始めようと思っている人に限りない高付加価値の有るノウハウを提供する場を、今回設けさせて頂きました。

 

今回は期間限定で、このノウハウをある方法で提供させて頂きます。

 

情報格差社会で勝つ方法

さて、優良な「情報」ですが、インターネットを使えばありとあらゆる情報に誰もがアクセスできるこの情報化社会において、実は大きな「情報格差」が存在しているのをご存知でしょうか?

 

この格差があるせいで、情報上位にいる人たちは下位にいる人たちよりも非常に有利な情報を元に判断を下し、行動し、ものごとを有利に進めることができているのです。

 

勝つべくして勝つ

 

勝つ人は、必ずしも実力があるから勝つのではありません。

勝てる情報を手に入れる立場にいるからこそ、勝てるのです。

 

あなたも当然、「勝てる情報を手に入れることができる立場になりたい」と思いますよね?

 

不動産においてもっとも有利な情報を持つ者はだれ?

例の「年金だけでは2000万円足りない」問題からも、今、投資の必要性が高く意識されています。

その中でも不動産を活用した投資は、古くから「投資の王道」と言われるだけあって、また世界でも稀に見る低金利の日本だから、より有利にできるとして人気です。

 

ところで、もしあなたが「不動産を購入したい」と思った時、どこからどんな情報を入手して物件の購入を検討しますか?

 

誰もがきっと、 インターネットを駆使して・・・ 実際に不動産屋を巡って・・・ 相場というものを意識しながら情報を集めることを、まず最初にすると思います。

 

でも実は、この時点ですでにあなたは「情報敗者」なのです。

もし不動産において「勝てる情報」を手に入れて有利に投資を進めたいのであれば、その立場になるべきです。

 

 

勝てる情報を手に入れて有利に進められる立場になる?

でも、どうやって。。。?

 

それをこれからお伝えします。

 

不動産を2割、3割安く買う

本当に有利な情報を手に入れられる立場になることができれば、実は不動産は相場よりも2割、3割も安く買えるのです。

 

これはもちろん、情報発信者と受取り手の間に圧倒的な情報格差があるためです。

 

でも格差の存在を知らなかったり、仕方がないと思ってしまうと、いつまでたっても情報敗者の位置から抜け出すことができなくなってしまうのです。

 

もっとも有利な情報を手に入れられる場所。

その場所にあなたをぜひご案内したいと思います。

 

情報格差は確実に資産格差を生みます。

そして、資産格差は教育格差であり、それがもとで、あらゆる格差は大きくなってしまう時代。

 

今、情報格差の下位にいる人にはそこから抜け出すチャンスを、上位にいる人は更に高みへ行っていただける方法をお伝えしますので、ぜひ最後までお読みください。

 

有利な情報を共有できる場所を作る

一般的に、優良な情報は広く多くの人に伝えられるのではなく、ごく一部のある条件を備えた人たちの間で共有、処理されてしまいます。

 

それは、実はあなたも日々体験しているはずです。

 

国家の行く末を決定するような情報は、あなたの元に届くことはありません。

まず、「その立場」の人に届き、出すべき情報を制限し、加工されたり捻じ曲げられたりしてTVや新聞、その他媒体を通じて広く告知されるのです。

 

多くの人に届いた時点ですでに元の真実の情報とは違っている・・・ ということも、珍しくありません。

 

そして問題は、真実ではない情報を受け取った大衆はあたかもそれが「常識である」として認識し、形を変えた情報源を元に判断し行動するので、望ましい結果を得られなくなってしまいます。

 

式が違えば答えが変わる・・・

当然のことですよね。

 

もう少し身近な例で言えば、あなたがもつ専門的な領域の情報を広く拡散することはないでしょう。

拡散するとしても、重要でコアとなる部分は決して明かさないのではないですか?

 

なぜなら、その「重要でコアとなる部分」こそ情報を持つ人が優位に立つポイントであり、儲けの源泉だからです。

もし、その「重要でコアとなる部分」を知ることができたら圧倒的に有利な判断と行動ができるわけです。

 

これからご案内する「場所」にあなたが参加した場合、共有される情報はすべて情報勝者の立場で見ていただくことができ、行動の判断材料としていただくことができます。

 

その場所とは・・・

 

まるで社内資料を閲覧するかのように、一般の人には届かない情報にアクセスしていただくことが可能となります。

もちろん、極めて合法で真っ当であり、なんのリーガルリスクのご心配もいらないということだけは、強くお伝えいたします。

 

逆にいえば、合法で真っ当なものであっても、その場所に参加していない人は入手できないどころか存在さえ知り得ないことを、あなたは自由に手に入れることができる立場になれるということです。

 

敗者から勝者の立場へいく方法

実は、情報勝者と情報敗者の間には、かなり大きな格差が存在しています。

特に、不動産投資においてはその格差は非常に大きく、勝者が入手できる情報は勝者がもつそれと、歯医者に届くそれとでは雲泥の差があります。

 

情報勝者はその有利な立場と情報そのものを活かして判断、行動をするために、他のあらゆる面でも格差上位にポジションを取りやすいという事実があります。

 

それは、一般の人には手に入らない情報を活用しているからに他なりませんが、あなたも同じ立場になれたらどんなに素晴しいんだろう・・・ と思いませんか?

 

情報敗者から情報勝者の立場へいく方法・・・

それは、これからご案内する合同会社に社員として参加することで実現します。

 

なぜなら、

これからご案内する合同会社には、不動産を一般的な相場よりも3割安く手に入れることができる情報のほか、

ポイント

●お金持ちにだけに許された不動産取引を活用した月の利回り◯◯%の特殊なスキーム (注:余りに高利回りで表に書けません!)

●稼働率がほとんどないガラガラの地方アパートを、利回り10%の高収益物件に変えるノウハウ

●高齢者向けの新しい商品、少子化で空室率が増える時代に不動産会社が伸びる新しい不動産ビジネス

など、一般には公開されることがない、「ある人たち」にしか入らない情報が集まる仕組みがあるからです。

 

社員になるのに大きな投資は必要ありません。

百万円投資する人も一千万円投資する人も、わずか一万円投資する人も議決権は一緒です。

 

それが合同会社です。

 

わずか一口でも株を持って参加すれば会社のオーナーの一人として驚異のインサイダー情報がもたらされます。

有益情報に法令による情報規制があるのはよく知られていることです。

 

わからない人のために(▶︎ 社員権があればインサイダー情報がもたらされるカラクリ)で、そのカラクリを説明していますので、ご参照下さい。

 

情報にアクセスできる権利をより多くの方に

様々な情報を共有するビークル、 日本の法令で認められたこの画期的な仕組みを使って、金融情報だけでなく、この度2割、3割安い不動産情報を獲得できる仕組みを提供することになりました。

 

このような有利な情報にアクセスできる権利。

これからお伝えする方法でより多くの人に取得していただきたいと思っています。

 

ここまでは利害抜きのオファーです。

あなたの行動だけで人生が変わるかもしれません。

 

社員権を持って合同会社の社員になる

 

いかがですか?

ご興味を持っていただけましたでしょうか?

 

ここからは具体的に合同会社の参加方法についてご案内いたします。

と言っても、「わたしは会社員だし新たに合同会社に参加するなんてできるのかな?」と思うかもしれません。

 

よくある質問

Q. 会社員で副業禁止なのですが・・・

A. 合同会社に一口出資する形で、就労義務のない「役員」として参加できます。従って労働役務を提供いただく必要はございません。また参加いただくことでの給与や福利厚生もございません。

 

Q. 報酬やかかる経費はありますか?

A. 基本的にありません。また、最低社員権購入費以外の出資の義務はありません。情報を閲覧いただくための個人的経費(通信費など)は各自負担となります。

 

Q. 役員になることで何か義務や責任は発生しますか?

A. 合同会社が取得した情報を役員回覧・共有の形で閲覧していただく義務(言い換えれば権利)があります。また、合同会社社員(役員)は有限責任であり、出資金(社員権購入費)以上の出資や賠償の責任はありません。

 

 

参加の方法

社員権を購入し役員として情報を閲覧いただくために、多少の条件があります。

 

  • ご本人確認のため、確認書類をご提出いただけること
  • 情報共有のため、gメールを受信できるメールアドレスをお持ちのこと
  • facebookグループにご招待するため、facebookへの登録があること

 

また、一度購入いただいた社員権費用は、いかなる場合も返金しないので、その点にもご同意ください。

 

合同会社概要や所在地、社員権購入にかかる費用は下のボタンを押して「事前登録」いただいた方に詳しくお伝えいたします。

 

もちろん、事前登録をいただいたからと言って必ずしも「社員権を購入しなければならない」ことはありません。

事前登録後にご辞退いただいても、もちろん結構です。

 

ボタンを押して必要事項を入力いただいたのち、ご案内する準備が整ってから正式なご案内をお届けします。

ご案内する手順にしたがって必要書類をご提出いただきます。

 

書類の確認後、社員権購入費の送金先をご連絡いたします。

入金確認後、facebookグループへのご招待させていただき、特別な情報も閲覧いただけます。

 

なお、社員権購入にかかる費用は、正式なご案内時にお伝えいたします。

というと、もしかなりの高額だったらどうしよう・・・

と不安に思われる方もいらっしゃるかと思います。

 

けして安くはないですが、事前登録をいただいた方だけに特別なご優待をご提示できますので、事前登録後の正式な案内をお待ちください。

 

このような方の参加をお待ちしています

ポイント

  • 不動産投資において、圧倒的に有利な情報や勝てる情報が欲しい方
  • 相場より2〜3割も安く、物件を購入するための情報やノウハウに興味がある方
  • 高齢者向けの不動産商品や少子化で空室率が増える時代に伸びる不動産ビジネスを知りたい方や携わりたい方
  • 最新の不動産投資の知識や情報を学びたい方

 

このような方はぜひ、ご参加ください。

「勝てる情報」を活用して、理想の未来を創っていきましょう!

 

事前登録はコチラから

 

 

更新日:

Copyright© 不動産で面白いミライズを描く , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.