コラム

100円で買って世界を旅する不動産活用?

不動産を100円で?

それで世界を旅する?

 

何じゃそりゃ?

と思われたかもしれません。

 

100円で買える不動産の情報はどこにある?

100円で不動産が買える・・・って言われても、にわかには信じられないかもしれません。

 

でも、あるところにはあるものなのです、そういう情報が。

 

41㎡ほどの1LDK。

安いということはそれなり・・・

瑕疵がある・・・

 

そういう訳でもなく安い不動産が、日本には実はたくさんあります。

そういう「価値ある安い不動産情報」って、なかなか普通に探すだけなら、見つからないものです。

 

 

まぁ、より快適に使うためには、給湯設備や水回りを中心に少し手をいれた方がいいかもしれません。

たとえその額が仮に100万円ほどかかったとしても、なかなかない条件です。

 

このような不動産情報はどこにあるのでしょうか?

 

価値ある安い不動産情報を手に入れる

 

新しい不動産の活かし方

あるところから入手する情報を元に安い不動産を手に入れたら、当然、これを活用しなければなりません。

 

あなたならどのような活用をしますか?

 

不動産の価値を活用して世界を旅する方法

例えばですが・・・

 

この不動産を活かして、世界を旅することもできてしまいます。

 

一つ不動産を持って、それを「利用権」として世界の不動産を旅先の宿として使ったり、長期滞在して移住のシミュレーションしたりできるとしたら、ちょっと楽しいと思いませんか?

 

今までは、不動産を持つ目的は、

  • 自分が住む
  • 誰かに貸して家賃を得る

という方法が大部分でした。

 

ここに、

「自分が持っている不動産の価値を他の人が持っている不動産の価値と交換して滞在し、その町や国を体験する。」

というものも、加えることができるとしたら、ちょっと興味が湧いてきますよね?

 

 

旅のコストは移動と宿泊が大部分を占めますが、飛行機はマイルなどを活用したりLCCの充実で意外と安く利用できるようになってきました。

 

でも、ホテル代が意外とかかることを感じます。

そこで自分の不動産の価値をホテル代として使えたら・・・

面白いと思いませんか?

 

お得な不動産物件の情報とともに、住む・貸す以外の不動産の利用の仕方も、「ある方法」で手に入れることができます。

不動産情報を手に入れる「ある方法」を知る

-コラム

© 2020 ミライズ(未来図) Powered by AFFINGER5