mirais(ミライズ)とは

「mirais(ミライズ)」とは、不動産やオフショア保険などの投資情報を元に人生を豊かに面白くする合同会社の名称&Webメディアをはじめとする活動やプロジェクトの総称であり通称です。

ミライズを、それぞれの人生において自分定義の幸せを実現させていくために活用いただくことを願っています。

▶︎ ミライズがコミュニティではなく合同会社である理由

このサイト及び記事は情報提供のみを目的としており、投資勧誘を目的としたものではありません。また、投資上、税務上、法務上の助言を提供するものではありません。

最近の記事!

アメリカ不動産 コラム

アメリカ不動産は高い 投資効率が悪いからやめておいた方がいいらしい

投資に興味を持ってよく調べ、学ばれている方ほど、   「米国はバブル。そんな中 すっかり高くなっている不動産を買うのはどうなの・・・?」   といったことを言われます。     バブルかどうかはともかく、 米国の株式、不動産、それだけでなく普段の生活コストも上がっているのは確かです。   実際、年収1200万円相当レベルでも普通かむしろ貧困層だという話を聞いたり、朝食のコーヒーとサンドウィッチが普通に2000円超えるレベル・・・ という話も聞きます。 &n ...

ReadMore

アメリカ不動産 コラム

差し押さえ物件をオークション出品前に購入して短期で売却する投資法

税金滞納などで差し押さえられた不動産を、市がオークションに出す前に購入できる機会。   約130軒の中から選んで買うことができます。   その具体的な方法は先日の勉強会でお伝えしました。     ざっくりまとめると、 対象の市は ミシガン州のデトロイト大都市圏を構成する街。   その市は人口約2万人。 白人が7割超で住民平均年齢は30代後半。   世帯年収は平均約8万ドルとのことなので、ミシガン州の中では標準あるいは少し上といった感じ。 &nbs ...

ReadMore

コイン コラム

シルバーの実需が逼迫しているのに価格があまり上がらないのは何を暗示するのか

シルバーの基準価格は合っているのでしょうか。 3月24日 19:30ごろのSLV (iシェアーズ シルバートラスト)のチャートです。 現物のシルバー インゴットはもう世界中で買えなくなっていますし、メイプルリーフ シルバーコインも在庫が少なくなっているようです。   というのも、 以前は発注すれば約10日もあればアメリカから私の手元まで届いていましたが、今は1ヶ月以上待たされています。   いつもシルバー(銀貨)を買っているアメリカのお店のHPには、「実需逼迫のため通常より受注処理、発 ...

ReadMore

コラム

人としての器が大きくなれば

まだまだ確定した話ではありませんが、もし興味ある方がおられたら一緒にできないかと思っていることがあります。   繰り返しますが、 まだ確定した話しではありません。   これから少しずつ進めていくこととして、ある商品の輸入・販売をする会社を作るために動いています。     そこで、 一緒に会社を立ち上げる人 商品を販売したい人 つまり、一緒に活動してくれる人が見つかればいいなと思っています。   「元手」を時間をかけて大きくしたいという人は 1 が良いように ...

ReadMore

コイン コラム

シルバーを現物で買うかETFで買うか その選択で将来雲泥の差ができるかも

30万枚のみ発行された オーストラリア コアラ銀貨ですが、それを製造したのは パースにある造幣局。   このシルバーコイン(銀貨)は 1オーストラリアドルとして使えるので、当たり前ですがオーストラリアの正式な造幣局で作られます。   まぁもっとも、1オーストラリアドル としてこの銀貨を使う人は皆無ですが・・・   ▶︎ 【世界30万枚限定】オーストラリアンシルバー コアラコイン 2021 1toz(31.1g)   パース造幣局にシルバーの在庫がない? ...

ReadMore

アメリカ不動産 コラム 勉強会

アメリカ不動産の醍醐味を味わう2021年最初のチャンス

もう募集は終わりましたが、 3月20日<大阪>・3月21日<東京>で、アメリカ不動産を有利に買う方法と比較的少資金でもそこそこのキャピタルゲインを得ることができる方法をお伝えする勉強会を実施知るのですが。。。   ▶︎ アメリカ不動産投資勉強情報共有会   冒頭、募集は終わったと書きましたが、ご興味ある方は 私のfacebook か 問い合わせフォーム からご連絡ください。   やっぱりアメリカ合衆国を基本に 早ければ 2026年にも GDPでアメリカを抜いて文 ...

ReadMore

コラム 勉強会

不動産業者が仕入れる価格よりも安く買うのでよほど間違わない限り負けない

ちょっとした投資ブームなのか、最近 株式投資をやっている人によく出会います。   そして、株式投資でも日本株だけでなくアメリカ株の取引をしている人をよく見かけるようになりました。   でも結構多いのが 少額からはじめているし、勝ったり負けたりして増えている気がしない 利益を小さく積み上げても一度の損切りで積み上げた利益を吐き出している気がする という意見。   株式投資そのものが楽しくてやっているならそれでもいいでしょうけど、お金を増やしたその先の本来の目的の達成を考えると、 ...

ReadMore

コラム

これからの時代 投資は必要という同調圧力に負けておかしな考え方で投資をしていませんか?

「老後、年金だけでは2000万円足りない」という試算があってから、 やはりこれからの時代は労働だけじゃなく投資が必要 という考え方を持つ人が増えたと思います。   確かに、株式投資をやっているという人に出会うことが多くなった気がします。   その中で、   投資は勝ったり負けたりして当然。 つまり、ある程度の損はあっても全体としてお金が増えたらいいという考え方で、上がると思って買ってもし下がった場合、損切りしてまた次のチャンスを狙うか別の銘柄へ資金を振り向けることで資金管理が ...

ReadMore

コラム

自分定義の幸福感あふれる成幸人生を歩むために必要な情報を手に入れる方法

インサイダーというと何か違法な香りがする言葉です。   でも、この「インサイダーの立場」が、ビジネスや投資において非常に重要なポジションとなります。   このブログ「mirais」 も、 一般に広く知られていない情報、あるいは一般に知れ渡る前の情報を活用して有利に「こと」を進めましょう という趣旨のもと、発信しています。   次回(3月20日・21日)の勉強会でお伝えする オークションに出品される前に購入できるフォークロージャー(差し押さえ不動産) を活用した有利な不動産投資 ...

ReadMore

アメリカ不動産 コラム 勉強会

アメリカ不動産投資成功の秘訣!差し押さえ物件を安く買う情報共有勉強会(3月20日・21日)

時々 勉強会を開催しています。   今回は、税金滞納などで市役所が差し押さえた物件を安く買える機会が得られるので、その情報やノウハウをお伝えする勉強会です。   3月20日(土):大阪 西梅田駅から徒歩5〜6分 3月21日(日):東京 新宿3丁目駅から徒歩2〜3分   のところで、いずれも13:30ごろから16:00ごろにかけて行います。   詳しくは こちら ▶︎ もっとも有利な物件購入方法をお伝えするアメリカ不動産投資情報共有勉強会    ...

ReadMore

ミライズのコンテンツ(カテゴリー)

 

 

▶︎ フィリピン ボホール島  アヤカリゾートオーナー有志の会こちら 

カテゴリーごとのご紹介

  アメリカ不動産投資

アメリカの不動産を活用して資産形成を行なっています。

このカテゴリー(https://mirais.club/usfudosan-home/)では、私たち投資仲間が経験したことを中心にアメリカ不動産における注意点などの情報を発信しています。

 

アメリカ不動産を活用した投資仲間作りを目的にしたサイトですが、アメリカ不動産を資産形成のひとつとして活用したい方向けに購入や管理、売却のサポートもさせていただけますので、よかったら見てみてください。

 

また、頻繁ではありませんが、私たちの投資に「あいのり」して物件を持たなくてもアメリカ不動産の魅力を感じていただけるような案件のご紹介もしています。

それについての勉強会も実施していますので、機会があればご参加ください。

 

メルマガでは、アメリカ不動産に関する基本的な情報、勉強会や「あいのり案件」のご案内をお送りしていますので、ぜひご登録ください。

 

シルバー&ゴールド コイン (ミライズコイン)

「現物で保有すること」は、資産を守るためにも重要なことです。

 

シルバーやゴールドをはじめとした貴金属を保有することは、資産を守る方法として古くから富裕層が行ってきたことです。

 

投資目的というよりは、財産・資産の保全が目的です。

 

現代は法定通貨のほかにも通貨のような役割をするものとしてビットコインなどがありますが、歴史的にも価値の裏付けがあり、今後もその価値は廃るどころかますます向上していくだろうゴールドやシルバーを「現在の金融システムの外側」で保有しておくことは、とても需要です。

また、金塊・銀塊のいわゆる「インゴット」ではなく 保管しやすく取り扱いしやすい、また流通も多い1トロイオンス(31.1g)単位のコインを持っておくことは非常に有用です。

 

このカテゴリー(https://mirais.club/coin-top/)ではシルバーやゴールドのアイテム情報などを発信しています。

 

コインは、以下からも購入いただけます。

ミライズコインショップ

store's jp から送料無料でお送りします

 

社員権をお持ちの方はこちらもご確認ください

 

香港オフショア保険投資入門ガイド

資産家や富裕層でないごく一般の人でも、オフショアである香港を活用した投資や運用は有益な資産形成の方法の一つです。

 

日本に比べてはるかに良い利回りと外貨建ての資産を持てるという点からも、魅力的です。

 

ただ、なかなか情報が入りずらかったりどれが正しい情報なのか判断がつきにくかったりします。

また、実際に契約する際に何が必要なのか、どうしたらよいのかなどわからない点も多いと思います。

 

このサイト(https://hongkonghoken.com)では、私自身の経験をもとにご相談を含めたサポートをさせていただくことができますので、ぜひ記事をご参考ください。

 

また、香港の保険や投資の情報を中心にメルマガでも情報をお伝えしていますので、よかったらご登録ください。

 

なお、サイト内の一部の記事において、社員、メルマガご登録者、フェイスブックグループメンバーに限り公開しているものがあります。

 

香港オフショア投資情報のメルマガ ご登録はこちらから

 

Junca Cash(ジュンカキャッシュ)

趣旨や目的、理念に賛同して参加(購入)している暗号通貨があります。

 

フィリピンの金融業界にフィンテック サービスを展開している「Junca Cash / Junca Platform」ですが、その趣旨は、

OFW(海外フィリピン人労働者)の送金問題をブロックチェーンの技術を使って解決しよう」というものです。

 

ご存知のようにフィリピンは、外国で働きその給料の一部をフィリピンで暮らす家族に送金し生活を賄っている人が多い国です。

 

フィリピン国外から国内への年間の送金市場規模は約10兆円と言われてますが、国際送金手数料として、年間10〜30%(1〜3兆円)かかっていると言われます。

 

もしその手数料をもっと軽減できたら、送金する方も受け取る方も嬉しいですよね。

 

Junca Cashはその送金に係る手数料を1%に設定予定。

知れ渡るようになれば当然、手数料が安く済む Junca Cash で送金するようになるでしょう。

 

また、すでに Junca Cashの使途として

  • 決済
  • フィリピン国内送金
  • Junca グループ全ての加盟店やフランチャイズ 店舗における特典利用
  • 基金等への寄付
  • フィリピン人海外労働者( OFW )向けの 海外送金
  • 外貨両替
  • 暗号資産の両替
  • ATM(国内外送金、引き出し、入金)

が準備されていて、同時にクレジットカードやデビットカードとの連動で世界で使用できるよう、準備が進められています。

 

趣旨や理念、目的に共感して参加していますが、もちろん 値上がりも期待しています。

 

Junca Cash の情報は、こちらのカテゴリー で発信していますのでよかったらご覧ください。

 

また、Junca Cash を特別な価格で案内させていただく機会も過去に何度かありましたので、その際は 社員権をお持ちの方にご案内し、さらに枠があれば 記事内でお伝えしたいと思います。

 

▶︎ 社員権とは

 

 

© since2020 LLC MIRAIS