mirais(ミライズ)とは

「mirais(ミライズ)」とは、不動産やオフショア保険などの投資情報を元に人生を豊かに面白くする合同会社の名称&Webメディアをはじめとする活動やプロジェクトの総称であり通称です。

ミライズを、それぞれの人生において自分定義の幸せを実現させていくために活用いただくことを願っています。

▶︎ ミライズがコミュニティではなく合同会社である理由

 

このサイト及び記事は情報提供のみを目的としており、投資勧誘を目的としたものではありません。また、投資上、税務上、法務上の助言を提供するものではありません。

 

▶︎ フィリピン ボホール島  アヤカリゾートオーナー有志の会こちら 

 

海外ファンド・保険・投資入門ガイド

資産家や富裕層でないごく一般の人でも、海外を活用した投資や運用は有益な資産形成の方法の一つです。

 

日本に比べてはるかに良い利回りと外貨建ての資産を持てるという点からも、魅力的です。

 

ただ、なかなか情報が入りずらかったりどれが正しい情報なのか判断がつきにくかったりします。

また、実際に契約する際に何が必要なのか、どうしたらよいのかなどわからない点も多いと思います。

 

また、香港の保険や投資の情報を中心にメルマガでも情報をお伝えしていますので、よかったらご登録ください。

 

なお、サイト内の一部の記事において、社員、メルマガご登録者、フェイスブックグループメンバーに限り公開しているものがあります。

 

海外オフショア投資情報のメルマガ ご登録はこちらから

 

Junca Cash(ジュンカキャッシュ)

趣旨や目的、理念に賛同して参加(購入)している暗号通貨があります。

 

フィリピンの金融業界にフィンテック サービスを展開している「Junca Cash / Junca Platform」ですが、その趣旨は、

OFW(海外フィリピン人労働者)の送金問題をブロックチェーンの技術を使って解決しよう」というものです。

 

ご存知のようにフィリピンは、外国で働きその給料の一部をフィリピンで暮らす家族に送金し生活を賄っている人が多い国です。

 

フィリピン国外から国内への年間の送金市場規模は約10兆円と言われてますが、国際送金手数料として、年間10〜30%(1〜3兆円)かかっていると言われます。

 

もしその手数料をもっと軽減できたら、送金する方も受け取る方も嬉しいですよね。

 

Junca Cashはその送金に係る手数料を1%に設定予定。

知れ渡るようになれば当然、手数料が安く済む Junca Cash で送金するようになるでしょう。

 

また、すでに Junca Cashの使途として

  • 決済
  • フィリピン国内送金
  • Junca グループ全ての加盟店やフランチャイズ 店舗における特典利用
  • 基金等への寄付
  • フィリピン人海外労働者( OFW )向けの 海外送金
  • 外貨両替
  • 暗号資産の両替
  • ATM(国内外送金、引き出し、入金)

が準備されていて、同時にクレジットカードやデビットカードとの連動で世界で使用できるよう、準備が進められています。

 

趣旨や理念、目的に共感して参加していますが、もちろん 値上がりも期待しています。

 

Junca Cash の情報は、こちらのカテゴリー で発信していますのでよかったらご覧ください。

 

また、Junca Cash を特別な価格で案内させていただく機会も過去に何度かありましたので、その際は 社員権をお持ちの方にご案内し、さらに枠があれば 記事内でお伝えしたいと思います。

 

▶︎ 社員権とは

 

 

PAGE TOP

© since2020 LLC MIRAIS